好転から光転へ/メデタシの光
Home > 独自ワーク > 好転から光転へ/メデタシの光

好転から光転へ/メデタシの光       2018年3月17日

・ピンと来られた方はどなたでもお受け頂けますが、特にお勧めしたいのは、「蓮の叡智」とお受けになった後で、更なる癒しと方向付けが欲しいという時に。

・また、「偽りの解消ワーク」をお受けになった後で、更にみんなが成り立つように、祝福と方向付けが欲しいという時もおススメしたいワークです。

クリックで画像が拡大します

好転から光転へ/メデタシの光とは

「蓮の叡智/泥の中から」のワークを受けて、新たなステージへと移行はしたが、それでも時たま過去の理不尽さを思い出し、「もう少し何とかできないものか」と思ってしまう・・・。

 

そんな複雑、微妙で、言葉にし難い思い残しや波立つ心を更に癒し、クリアにし、本当に願っていることに無心でフォーカスできるよう、お手伝いさせて頂きます。

 

「メデタシの光」が目指すもの

癒しのステップを踏むごとに、過去の苦労は無駄ではなかったと実感することができますように。そして、好転から光転(自分の好みや都合だけでなく、皆が生かされ成り立つ次元に転ずること)へとステップアップしてゆくことができますように、願いを込めてワークさせて頂きます。


●ワークによって期待される可能性
・波立つ心が落ち着いて、頭や心が楽になる。
・創造を邪魔する雑念がなくなって、やりたいことにフォーカスしやすくなってくる。
・心が煩わされなくなるにつれ、状況も追従し、引き寄せや望んでいたことが実現しやすくなってくる。
・願いが叶い易くなる。ふと思ったことが実現する。
・自分の好みや都合を超えて、かかわる皆がもれなく報われ、よしとされるような新たなステージができてくる。

 

●このような時にお受け下さい
・「蓮の叡智(旧カルマ成就の蓮の花)」のワークを受けて、自分の意識や状況が変化したと感じているが、それでも時たま過去の理不尽な出来事を思いだし、心が苦しいことがある。
・更なる癒しを欲している。被害者意識を手放したい。
・変えられないことにこだわるのではなく、実現したい事にフォーカスしたい。
・「自分は幸せに値する」と感じたい。
・自分で自分に課していた制限を手放して、創造の本質と繋がりたい。
・好転から光転へ・・。誰がよいとか悪いとかの見方を超えて、自分の好みや都合よりも更に愛に満ちた可能性に心を開きたい・・という時に。

 

※準備のできている所から変容が起こりますので体感や結果には個人差がございます。
※ワークのベースはレムリアンインタベンションです。お受けいただいた瞬間から1~数週間かけて働きが持続するようになっています。(このワークのイメージは、カブトムシの幼虫が朽木をムシャムシャ食べ尽くしてゆくように、光の玉が、創造を邪魔するものをムシャムシャと食べ尽くし、願いを実現しやすくしてくれるようなイメージです)

 
●料金 :1回 5000円(完全遠隔)

 

《 お申し込み方法 》
・件名:「好転から光転へ」申込み
・お名前(ふりがなも)
・ご生年月日(西暦)
・ご住所(市町村まででも可)
・お電話番号
・施術希望日(~月~日、~時から)
・備考:今後の研鑽のため、「蓮の叡智(旧カルマ成就の蓮の花)」あるいは、「偽りの解消ワーク」をお受けになったことがあるかどうかお知らせ下さい。

 

お申込みはこちらまで ⇒ shanon.ky@circus.ocn.ne.jp

 

受付後、振込先をお知らせさせて頂きますので、ご入金を確認してからのワークとなります。 

以上です。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お問い合わせ